金時豆の炊いたん

調理時間 : 20分  投稿者 : うり坊さん

湯で戻せば、炊くのはすぐ。

材料

大正金時
1カップ
素精糖
大さじ3
薄口しょうゆ
大さじ1
豆の戻し汁
豆が浸かるぐらい

このレシピで使われている消費材

大正金時

煮豆の代表的品種です。産地は完熟堆肥や緑肥など有機物を畑に還元しながら、農薬使用を減らす作物作りをしています。

この消費材について

素精糖

沖縄県産サトウキビを原料に、精製しすぎない砂糖。市販の三温糖にはミネラル分はほとんど含まれません。

この消費材について

1

金時豆を保温ポットに入れて、お湯をいっぱいに入れておきます。一晩浸けます。

2

豆と戻し汁(豆が浸かるぐらい)、粗製糖、しょうゆを入れて落し蓋をして煮汁が少なくなって好みの固さになるまで炊きます。

3

煮汁が少なくなってきても固いようなら、戻し汁を追加してさらに炊きます。

このレシピ誕生のきっかけ

湯で戻すと豆は簡単に戻ります。寝ている間にできるので、思い立ったときに浸けておくだけ。

コツ・ポイント

戻し汁が余ったら、ご飯を炊いたり、カレーに使ったり、粉ものを焼いたりに使えます。

レシピID 4566

通報する

レシピを見てやってみたらトークしましょう。

カレーに使ってみました。戻し汁をスープに。

うり坊さん

トークを送る

「これいい♫」と言っている人

1

これいい♫を送る
  • これいいさん