びんながまぐろと香味野菜のピリ辛和え

調理時間 : 10分  投稿者 : ビオサポさん

コチュジャン使いで味がまとまる

材料

2人分

びんながまぐろ
1/2袋(130g)
春菊
1/3個(50g)
長ねぎ
5cm(10g)
(A)-----------------
---------------------
コチュジャン・パウチ
大さじ1
丸大豆醤油
小さじ1
純米酢
小さじ2
素精糖
小さじ1/4
ごま油
小さじ2
白ごま
小さじ2
おろしにんにく
小さじ1/6

このレシピで使われている消費材

びんながまぐろ

太平洋の北に位置する三陸沖の冷たい海で揚がったびんながまぐろを生きたまま凍結。脂がのって身質が柔らかいのが特長です。

この消費材について

コチュジャン・パウチ

韓国の定番の唐辛子味噌です。ピリッとした甘辛さが特徴です。ビビンバや炒め物、煮物などいろいろな料理に合います。コクと旨みのあるコチュジャンで、使い勝手が良いパウチ包装になりました。

この消費材について

1

春菊は葉と茎を分けて、葉を3cmの長さに切り、茎は斜め薄切りにする。長ねぎは斜め薄切りにする。

2

解凍したびんながまぐろは薄切りにする。

3

ボウルに(A)を混ぜ合わせ(2)のまぐろを入れざっくり混ぜ、(1)を加えて軽く和える。

このレシピ誕生のきっかけ

●生活クラブの「食べるカタログ」2018年3月1回号掲載

コツ・ポイント

●先にまぐろを調味料と和え、野菜は食べる直前に和えるとシャキシャキ感が残りおすすめです。

レシピID 4469

通報する

レシピを見てやってみたらトークしましょう。

トークを送る

「これいい♫」と言っている人

0

これいい♫を送る