ねばとろふわふわふわ丼

調理時間 : 15分  投稿者 : tamoさん

ご飯もおかずも一緒に済ます事ができる丼メシは、忙しい朝を助けてくれます!洗い物も少なくて、栄養満点の丼メシです^^* 豪快に、すべてをかき混ぜると、山芋や納豆、卵のおかげでねばとろふわふわになりますよ!

材料

2~3人

山芋
130g
小粒納豆(カジノヤ)
1パック
茹でオクラ
1ネット
半熟卵
人数分
なめ茸
お好みの量
ご飯
お好みの量
めんつゆ
適宜

このレシピで使われている消費材

小粒納豆(カジノヤ)

国産大豆を使用し、昔ながらの炭火で加温醗酵させて製造。包材には昔ながらの経木を使用し、ゴミや環境問題も考えた取り組みです。

この消費材について

1

丼にご飯をお好みの量を盛る

2

山芋は、皮をむきジップロックなどの袋に入れて伸ばし棒などで叩く。

3

あらかじめ茹でていたオクラは星型になるように薄く切る。

4

納豆をまぜる。タレやカラシがついてるものは、ここで混ぜ合わせておく。後で味もつけるので入れなくても大丈夫ですよ^^*

5

丼のご飯の上に2、3、4を盛り付けていく。

6

さらに、なめ茸、半熟卵を上にのせる。

7

めんつゆをかけたら完成!

このレシピ誕生のきっかけ

いつも、慌ただしく出勤する旦那。。。少しでも手軽に栄養をとって欲しくて考えました。

コツ・ポイント

あらかじめ茹でたり、切ったりしておくと、朝はのせるだけで出来ちゃいます! 豪快に混ぜ混ぜして召し上がれ^^* 夏はなめ茸の代わりにカリカリ梅などを入れてあげると、さっぱりして美味しいですよ。

レシピID 4232

通報する

レシピを見てやってみたらトークしましょう。

トークを送る

「これいい♫」と言っている人

1

これいい♫を送る
  • まっつーさん