包王を知る
ココが
注目!

コンセプトは

● 多くの人たちに応援される店 ● No1(日本一メジャーな餃子&麺店) ● Only1(独創的なメニュー&店舗)

強いブランド力を持つ餃子「牛とん包」+さまざまな味とこだわりのバリエーションを楽しめる、つけ麺・ラーメン。

それぞれの独創的なメニューによって、他店との明確な差別化を図っています。内外装、メニュー、営業時間等、出店場所に合わせたアレンジが可能です。

事業紹介

強い商品力数々の受賞と実積!商品力が何より自慢です。

アレンジ、トッピングでメニュー数も広がります。 導入のしやすさ1人でも可能な、焼くだけの簡単オペレーション、調理器具は餃子焼き機さえあればOK。 既存飲食店のプラスメニューで新たな看板メニュー、リピーター獲得に貢献します。

3つの販売形態メニューだけではなく、餃子テイクアウト(焼)、餃子物販(冷)の販売が可能です。

【商品の特徴】 餃子、肉、共に日本を代表する人気食、それぞれをテーマにした食フェスも全国で開催されているほどです。 当社の餃子は、肉、餃子、双方の魅力を持ち合わせているため、昨年それぞれの食フェスにも初出店、ベストランキング入する大盛況でした。

主なフェスの販売実績

◆店舗名「包王paou」

肉フェス TOKYO 2017(2017年4月28日~5月7日)売上881万円/《近江牛の肉餃子 牛とんぽう》50,328/個 餃子フェス OSAKA 2017(2017年5月3日~ 5月7日)売上599万円/《近江牛の肉餃子 牛とんぽう》39,960個 まんパク TOKYO 2017(2017年5月18日~6月5日)売上672万円/《近江牛の肉餃子 牛とんぽう》53,784個 餃子フェス 昭和記念公園 2017(2017年11月22日~ 11月26日)売上469万円/《近江牛の肉餃子 牛とんぽう》31,320個 餃子フェス OSAKA 2018(2018年5月2日~ 5月6日)売上742万円/《近江牛の肉餃子 牛とんぽう》49,464個

会社情報

本社
株式会社アップラインズ
本社所在地
〒522-0201滋賀県彦根市高宮町142−1
設立年
2000年9月1日
資本金
1,000万円
代表者
滝川 徹
事業
●プロデュース事業
◇学習塾「アップ・る」 ◇餃子&麺「包王」 ◇イタリアンアイス「ヨーグルトアイランド」 ◇シュークリーム「魔法のかまど」
●サポート事業
創業支援、店舗構築、メニュー開発、FCパッケージ構築、MONDE出品サポート、商品開発、販路開拓
●店舗事業
餃子&麺「包王」の運営、およびライセンス販売
●小売・通販事業

必要資金と収益
収益
イメージ

月商 ◆生餃子直売ライセンス50〜200万
粗利益 ◆生餃子直売ライセンス30〜40%
営業利益 ◆生餃子直売ライセンス20〜80万円

損益計算書

開業資金

ライセンスフィー

(A)380万円

(B)100万円

(★) 80万円

※(A)プラン(B)プランからの選択が可能です。

※(★)プランについて 現在「包王」が未だ出店されていない都道府県は、

(1)初出店となる1号店に限り(2)モデル店としての役割も担っていただく為、特別料金(★) が適用されます。

東京、大阪、滋賀、岐阜につきましては出店済ですので、対象に含まれません。その他の都道府県につきましては、 今後の契約先着順になります。

保証金 100万円

研修費 30万円~

オープンサポート 10万円~

その他費用 店舗構築費 35万円

合計 555万円~

月額会費 (A)12万円 (B)18万円

※5年目以降から(A)と同額 (★)8万円開業資金 28 万円 内訳 既存店をお持ちで【生餃子直売ライセンス】に加盟いただいた場合(ライセンス使用料18万円/販促品セット10万円/冷凍ショーケース、冷凍ストッカー、テーブル、レジライセンスフィー (A)380万円 (B)100万円 (★) 80万円

※(A)プラン(B)プランからの選択が可能です。

※(★)プランについて 現在「包王」が未だ出店されていない都道府県は、

(1)初出店となる1号店に限り

(2)モデル店としての役割も担っていただく為、特別料金(★) が適用されます。 東京、大阪、滋賀、岐阜につきましては出店済ですので、対象に含まれません。その他の都道府県につきましては、 今後の契約先着順になります。

保証金 100万円

研修費 30万円~

オープンサポート 10万円~

その他費用 店舗構築費 35万円

合計 555万円~

月額会費 (A)12万円 (B)18万円

※5年目以降から(A)と同額 (★)8万円開業資金 28 万円 内訳 既存店をお持ちで【生餃子直売ライセンス】に加盟いただいた場合(ライセンス使用料18万円/販促品セット10万円/冷凍ショーケース、冷凍ストッカー、テーブル、レジ

開業までの流れ
01.資料請求
まずは下記のボタンより、資料を請求してください。
02.ご試食
ご試食していただき、商品に触れていただく
03.ライセンス選択
A Bプランを決めていただく
04.ご契約
正式にご契約になりますと、書類を交わしていただきます。
05.製作マニュアルなどのご提供
今までの包王で培ったレシピや製作手順書などをお渡し致します
06.調理研修
既存店での研修を10日前後していただきます
07.開店
いよいよ開店です。本部サポートも充実しておりますので共に売り上げを立てていきましょう
本部サポート

当社ブランド商品の提供 各種デザインデータの共有 マニュアル・レシピ・店舗図面等の提供

【有料オプション】 調理研修 OPEN前後のコンサルティング、指導、サポート。(提携会社紹介) チラシ・ポップetc印刷物作成

管理人レポート

当サイト管理人

からみた総合レポート

管理人: shinyaman

18年間の集大成をいいとこ取り!

総合レポート

コンセプトは

● 多くの人たちに応援される店

● No1(日本一メジャーな餃子&麺店)

● Only1(独創的なメニュー&店舗) 強いブランド力を持つ餃子「牛とん包」+さまざまな味とこだわりのバリエーションを楽しめる、つけ麺・ラーメン。それぞれの独創的なメニューによって、他店との明確な差別化を図っています。内外装、メニュー、営業時間等、出店場所に合わせたアレンジが可能です。

直撃インタビュー
代表インタビュー
包王
本日は株式会社アップラインズ代表の滝川徹様にお越しいただきました。よろしくお願い致します。
よろしくお願い致します。
本日は包王の魅力を引き出せたらと思っております。早速ご質問なのですが、この餃子インパクトがすごいですね(笑)。どのようにして作っているのですか?
作り方は絶対に言えませんが、開発期間は3年で、改良期間は15年です。高度な技術により生まれた特殊な皮と具。他には早々にているものはないと思います。
15年ですか!?それは絶対に作り方は漏らせませんね。 数々の賞を受賞している理由が分かりました。
そうですね。ありがたいことに色々なメディアでとりあげていただいて感謝しかありません。
ただ、なぜここまでして作り上げたものをフランチャイズとして展開しようとしたのですか?
この餃子をどうすれば全国の皆さんに食べていただけるかを考えた結果、商品と想いに共鳴していただける方を募りフランチャイズ展開した方が多くの人に包王の餃子を食べていただけると思ったからです。
なんという心の広さ!!しかも今なら初出店の県には特別価格で出店可能ですよね?
はい、全国の皆さんに食べていただきたいので、言い方はあまり良くないかもしれませんが、早いものがちです。
最後に何かあればどうぞ!
我々の商品と想いに共鳴していただいた方は是非ご連絡していただければと思います。本部からもサポートがありますので、未経験の方でも是非一緒に頑張りましょう。
門外不出の情報は下のボタンから