nagomi-NATULUREを知る
ココが
注目!

・低資本での出店可能!! なごみナチュルアはハーブティーやお茶が主のカフェです。その為、コーヒーチェーン店と違いエスプレッソマシン1台500万円等の大きな投資が必要ございません。ティーコンシェルジュがいるカフェたがらこそ設備が小さく世界のティーやコーヒーのバリエーションメニューが出来ます。

 

 

事業紹介

nagomi-NATULURE(なごみナチュルア)は、オーガニックハーブティーのライフスタイルブランドです。

コンセプトは「美しく健やかに和みを…」

最高の香りと美味しさ、上質な味わいを持つ一杯のお茶は和やかなひとときをもたらします。美味しさや品質にこだわり、香料や甘味材、着色料等の添加物は一切使っておりません。

また、有機栽培、自然農法の厳選した原材料を使い安心安全な商品をお届けしています。

国内では全国の百貨店や通信販売カタログなどで12年以上の実績をもち、競合がひしめくカフェ業界でも、美容と健康にいいオーガニックハーブティーで差別化が可能です。

会社情報

会社名 株式会社大和 設立年月日 2002年4月1日 資本金500万円 代表取締役 楠澤秀樹 所在地〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-1-19 第一川端ビル6F
事業概要 ハーブティ、紅茶、日本茶、コーヒー、中国茶の企画、輸入、製造販売 なごみナチュルアブランド商品の販売、オーガニックハーブティーカフェの運営、フランチャイズ本部、その他食品加工販売

必要資金と収益
収益
イメージ

営業利益20%で営業利益は48万円が収益です。オーナーの収入は約48万円+下記の人件費25万円=73万円です。

損益計算書

 Aプラン都心型 オーナーIN
オーガニックハーブティーや紅茶を中心に物販とハーブティーラテ、ハーブソーダなど品質の高いドリンクやフードはヘルシーメニューを取り揃えたカフェです。
営業利益20%で下記の売上の場合営業利益48万円が収益です。オーナーの収入は約48万円+下記の人件費25万円=73万円です。
店舗サイズ15坪/営業時間10時~20時/定休日年末年始/従業員パート3人/売上約230万円/原価約64万円/人件費約45万円/賃料約30万円/光熱費約8万円/減価償却費約5万円/ロイヤリティ約3万円/
その他経費約2万円
※オーナー様がシフトINしない場合、パートさんの人数が増え人件費が増えますので、その分利益が減少します。

Bプラン住宅街型 オーナーIN
オーガニックハーブティーやオーガニック紅茶、オーガニックコーヒーを中心に物販とハーブティーラテ、ハーブソーダなど品質の高いドリンク、フードはヘルシーメニューを取り揃えたカフェです。
営業利益は、ドリンクとスイーツ、物販が中心のため収益構造は高いモデルになります。下記の例ですと約53万円が収益となります。
店舗サイズ12坪/営業時間10時~18時/定休日年末年始/パート1人/売上約120万円/原価約34万円/人件費約12万円/賃料約12万円/光熱費約4万円/減価償却費約3万円/ロイヤリティー約3万円/その他経費約1万円
※オーナー様がシフトINしない場合は、パートさんの人数が増え人件費が増えますので、その分利益が減少します。

支出
加盟金
100万円
保証金
30万円
研修費
10万円
初回仕入れ費用
40万円
ティーコンシェルジュ3級資格取得費用
7万円
物件取得費
150万円
内外装費
100万円
什器費用
100万円
人材獲得費用
10万円
広告宣伝費
20万円
開業資金

開業資金501万円~1000万

加盟金100万円 保証金30万円 研修費10万円 初回仕入れ費用40万円 ティーコンシェルジュ3級資格取得費用7万円 物件取得費150万円 内外装費100万円 什器費用100万円 人材獲得費用10万円 広告宣伝費20万円

研修に要する宿泊費、交通費、通信費等の参加実費費用は、すべて加盟者様のご負担となりますのでご了承下さい。

開業までの流れ
01.資料請求
資料をご請求いただきましたら本部よりなごみナチュルアオーガニックハーブティーカフェや商品についてのご案内を送らせていただきます。
02.ご面談
既存店舗にて実際に店舗や物販商品、ドリンク、フードメニュー等をご自身の五感で味わっていただきます。(Zoomなどのオンライン面談も承っております。)
03.契約
契約に関しては事前にけいやくをご確認いただきます。その後、契約書を双方で押印し、加盟金の振込が完了しましたら正式な加盟登録となります。
04.開業前準備
開業前はオーナー様に「ティーコンシェルジュ」としてハーブティー、紅茶、日本茶、中国茶、珈琲のプロになっていただくために、ティーコンシェルジュの3級養成講座を受講いただきます。また、10日間の研修にはいっていただきます。その他、本部とオーナー様で同時にやるべき事を進捗管理しながら細かいこともひとつひとつ確認して進めて参ります。尚、物件がお決まりでない場合は、並行して物件探しのお手伝いもさせていただきます。
05.開店
いよいよ開店です。開店時には本部からもリリースをしますが取材対応やリリースのタイミングなど開業前に打合せしたことを進めていきます。また、オペレーション等に不安な点がございましたら開業後の研修として本部スタッフが入ることも可能です。
本部サポート

・開業サポート

①物件情報のご紹介

②不動産契約のサポート

③助成金、事業資金借入セミナーのご案内

④設計施工会社のご紹介

⑤食材仕入れ業者のご紹介

⑥フードメニュー、物販商品の開発

⑦税理士紹介

⑧各種研修

⑨ティーコンシェルジュ3級資格取得サポート

 

・開業後サポート

①季節メニューのご提案

②店舗、立地に合わせたカウンセリング型の商材等のご提案

③販促についてのご案内

④店舗運営アドバイス(一般的なフランチャイズと異なり、開業後のSVによる

 

定期的な臨店は行っておりません。但し、日常的に電話、メールなどで店舗経営上の課題やご相談を受け付け随時対応しております。)

管理人レポート

当サイト管理人

からみた総合レポート

管理人: shinyaman

「物販」+「カフェ」+「スクール」3つのビジネスを融合したハイブリッドモデルのカフェだからこそ強い!

総合レポート

オーガニックだから美味しく栄養満点!お茶や珈琲の専門家「ティーコンシェルジュ」で差別化できる。物販もあるから着実に売上増が見込める。こちらの3つがなごみナチュルアの3つの強みです。また、本部とオリジナル商品を開発する事もできます。オーナー様のオリジナルメニューを提供することが可能となります。日本のオーガニックの商品市場はこの先もっと伸びる可能性を秘めています。オーガニック商品の「価格が高い」「売っている所がない」といった問題もスーパーでの取り扱いが増えたり、価値観の合うものに関しては「高くても買う」という志向があり、今後もさらなるオーガニック需要を、生み出していくでしょう。

また、なごみナチュルアは原料にこだわり、香料や、甘味料、着色料等の添加物は、一切使用しません。有機栽培や自然農法の厳選した原材料で安心安全な商品作りを行っております。健康と美容に良いビタミン、ミネラルや植物の機能成分がたっぷり入ったオーガニックハーブティや珈琲だから美味しくのです!また、素材にもこだわりがあります。安心安全、エコを考えています。ティーバッグはトウモロコシからできた「植物性生分解テトラバッグ」を使用。電子レンジにかけても、化学物質が出ません。また、土に還るので地球にも優しい素材です。

このように美味しさと美容、健康に役立つ本物のティーを召し上がっていただきたく、ご共感いただけるオーナー様を募集しております。

直撃インタビュー
代表インタビュー
nagomi-NATULURE
本日は株式会社大和 代表取締役の楠澤秀樹様にお越しいただきました。よろしくお願いします!
よろしくお願いします!
まず始めに気になったのが、各店舗ティーコンシェルジュが基本的に接客なさるような形態なんでしょうか?
はい。各店舗にティーコンシェルジュがおりますので、 その知識を活かして接客をしております。
各店舗ごとにティーコンシェルジュがいらっしゃるということですね!そもそも、ティーコンシェルジュとは一体どのような方なのでしょうか?
ティーコンシェルジュとは、ハーブティー・紅茶・日本茶・中国茶・珈琲といった、 お茶全般について専門的な知識を持ったプロフェッショナルです。そのため、それぞれのお客様に合わせたティーをご案内することが出来るのです。
そうだったのですね。 フランチャイズ店舗にまでティーコンシェルジュを配置するのは、よりお客様に適切な商品をご提供できそうですね!
そうですね。弊社フランチャイズカフェでは、お客様へご提供するティーに関して、「モノ」だけではなく、 様々な知識や技術といった「コト」もお伝えすることで、 地域の皆様にお役立ていただきたいと想っています。 その為、お客様とコミュニケーションを取っていただくだけでなく、 併せてスクール事業を行っていただくことも勧めております。
確かに今の時代、違いを生み出せる企業様が生き残る時代ですもんね。 最後にnagomi-NATULURE様が求める理想のオーナー像をお聞かせいただけないでしょうか?
我々はカフェ事業・スクール事業を通して、地域の皆様の健康で豊かな生活に貢献したいという想いのある方とご一緒に働きたいと思っております。特に近頃は食の安全に対する人々の関心が高まっております。もしご興味を持っていただいた方はぜひご連絡お待ちしております。
本日はありがとうございました。
門外不出の情報は下のボタンから