買いくるを知る
ココが
注目!

無店舗のため低資金で開業可能、営業粗利50%以上、粗利率80%以上の高粗利も実現可能、未経験者多数活躍中、本部がweb戦略を運用 問い合わせに対して訪問するのみ!

海外販路活用可能、運転資金が低く高収入を見込める、コロナウイルス拡大後も売上急増中

事業紹介

お客様の問い合わせに対してご家庭に訪問し、出張買取を行います。無店舗で運営していくため、固定費が削減できます。買い取ったものは国内外で販売し最短即日現金化。

特徴①無店舗型 販売や仕入れにお金をかけない。②出張買取 競争の少ない出張での買取形態で挑む ③海外活用、市場活用 捨てずに売る(又は海外の人に使用して貰う) ④Web集客 成果の見えるWeb広告で戦う

ビジネスの流れ ①Web広告をかける(売上20%を広告予算として)

②広告反響の対応をする(LINEや電話で反響があるので訪問になるよう対応する)

③お客様宅へ訪問する(アポが取れたお客様宅へ訪問)

④査定、売買契約(仕入)

⑤倉庫で清掃車、出店、搬送(積み荷が満杯になったら倉庫へ持ち帰り、清掃、出店、搬送を行います)

⑥買いクル販売網で販売(良品はECサイト、道具市場等で、それ以外は廃棄せず海外へ輸出)

従来の店舗型買取ビジネスFCとは違い、無店舗の出張型買取ビジネスです。店舗や倉庫の物件費用が必要ないので、安く開業でき、ランニングコストも不要なのが魅力です。また、集客や再販は本部が行うのでオーナー様は、品物を持ち帰るだけ!本部は海外にも販路拡大して商品ロスも少ないです。

会社情報

会社名 株式会社RC  屋号「買いクル」 設立2008年7月 資本金1000万円 代表取締役 大堀直樹 本社所在地 〒144-0051 東京都大田区西蒲田3-7-5
事業内容 「株式会社RC」リサイクルショップ運営 中古車ショップ運営 中古車輸出事業(ヨーロッパ) リサイクル輸出事業(東南アジア)
「ニューゲート株式会社」 不動産賃貸業 「Seven Stars IslandS株式会社」フランチャイズコンサルティング事業、講演会、イベント事業

必要資金と収益
収益
イメージ

2ヶ月〜6ヶ月 月商10万〜100万
7ヶ月〜12ヶ月 月商100万〜200万

損益計算書

 「買いクル」平均店舗シュミレーション 1トラック、1名での実績
売上¥1,151,500 「原価」リスティング¥150,000 仕入¥140,000 「販売管理費」倉庫¥70,000 車両¥40,000 ロイヤリティー¥70,000 販売手数料¥54,000 広告宣伝費¥30,000 人件費¥320,000
「基準値」訪問数40件 仕入原価¥3,500 買取売上単価¥13,500 付帯売上単価¥5,500
「利益」¥277,500

開業資金

1店舗の場合:開業資金150万円

内訳:加盟金55万円/開業前研修費50万円/広告宣伝費15万円/保証金30万円/

毎月ロイヤリティ7万円

開業までの流れ
01.資料請求
こちらから資料請求をよろしくお願いいたします
02.ウェビナー動画
コンタクトが取れた場合ウェビナー動画の視聴をしていただきます
03.個別説明会に参加
zoomで実施している個別相談会で詳しくご説明
04.加盟希望エリアの市場調査
出店が決まった場合、加盟希望エリアをご一緒に探し、市場調査を致します
05.FC契約
本契約を致します
06.開業準備研修
開店に向けて既存店で研修をします
07.事業開始
いよいよ開店です。本部からも最大限のサポートを致します。
本部サポート

開業前にリサイクル事業の基礎知識や商談や運搬の方法、現地実地研修等の15日間の研修を導入

買取業界のプロが1年かけて作り上げたプログラムで丁寧に指導するため、未経験でも安心です。開業後の集客は本部に一任できるので、営業開拓の必要もなし。

査定が難しい商品はスマホで撮影して本部に送信すれば、その場で査定してくれます。また、査定などに関する最新情報の提供や定期的な業務に関するフィードバックなど、サポート体制が継続するのも魅力です。

管理人レポート

当サイト管理人

からみた総合レポート

管理人: shinyaman

Web集客の実績が多く集客はお任せ!!

総合レポート

・無店舗て家賃など固定費削減・運転資金が毎月60万円程度と少なくすむ・買取品を即日現金化可能・無店舗型なので初期費用が抑えられる・加盟金55万円~始められる・従業員1名で月商200万円も可能。

・コロナ禍の2020年で従業員2名で年商3500万円の実績あり・全店舗平均粗利率80%以上の高粗利・Web集客の実績が多く集客はお任せ(100%反響営業で問合せに対して訪問するので営業経験がなくても大丈夫)・海外販路を持ち廃棄ゼロを目指している・低リスク、ハイリターン

直撃インタビュー
代表インタビュー
買いくる
本日は株式会社RC 代表取締役 大堀直樹にお越しいただきました。よろしくお願い致します。
よろしくお願い致します。
早速ですがいくつかご質問させていただきます。 まずはじめに、なぜこのような事業を始めようと思われたのですか?
実際に私自身が見てきた貧しい地域の子どもたちは、ボタンのないボロボロの服を着て、素足でサッカーをしているのが当たり前。そういう地域では、少し穴が開いている服や、一足しかない靴も必要とされ感謝されます。そのような状況を見て、少しでも助けになればと考えてこの事業を始めました。
一昔前から問題になっている経済格差問題はやはりまだ根強く残っているんですね。確かに日本では裕福故に、まだ使えるのに捨ててしまうものが多かったりしますよね。
はい。そこで我々は国内で流通するモノ、海外で流通するモノ、寄付できるモノと明確に事業タスクを分け、様々なお客様の多様なニーズに応えられるようになりました。その結果アジア各国を周り、多くの国や地域でパートナーシップを築き上げました。
そうすることで、オーナー様は買取にいくだけで売ることは本部に任せることが可能になりました。
それは作業が明瞭化され、作業効率も上がりそうですね。そうなると、買いくるフランチャイズの大きな特徴は何なのでしょうか?
先程も申し上げた通り、海外に独自の販売ルートを持っていますので、その活用と、Web広告の使用ですね。
Web広告を使ってらっしゃるんですね!
はい。その方がピンポイントで回収ができるので無駄が省けるんですよね。
昔から続く問題を現代の技術で解決しようということですね。 とても理にかなっているように思われます。最後になにかあればお願い致します。
独立を考えている方は一度ご検討してみてはいかがでしょうか?無店舗型経営のため安く始めることが可能です。もしご興味あればご連絡お待ちしています。
本日は誠にありがとうございました!
門外不出の情報は下のボタンから