ジェイズカレーを知る
ココが
注目!

他店にない独創的カレーで⾼単価・⾼収益が見込めます。

➡夜業態からの転換に最適テスト

回転率が早く、昼に強いカレーメニューのためコロナ状況下でも好調をキープ!特別な設備投資もほとんど不要なので、居酒屋等、夜中⼼業態からの転換に適しています。

➡客単価が⾼⽔準

独⾃メニューにより⼀般的なカレーチェーンと比較して⾼めの客単価1000円。利益の確保が出来ます。

➡知名度、メディア展開

各種メディアに露出多数、SNSやWebで随時キャンペーン実施。⽀店も含めたブランドPRを積極展開します。

事業紹介

唯⼀無⼆の独創性テスト

  • 名物「ジェイズ丼(950円〜)」1度テスト
    ⾒たら忘れられないインパクトと絶 妙な味との組合せによるこだわりの⼀ 品。その他、低温熟成を⽣かした⾁メ ニューで、競合との差別化を実現致し ます。
  • 回転率の早いカレーメニューは with コ ロナ時代にマッチしたスタイルです。
  • 夜業態からの転換にも最適な業態です。
  • メディア頻出
    テレビ、ネット等に多数取り上げられる知名度を⽣かし、加盟店の集客を実施致 します。
    ⽇本テレビ ヒルナンデス
    テレビ朝⽇ Sma STATION!!
    フジテレビ みんなのニュース
    ニッポン放送 草野満代 ⼣暮れWONDER4
    TBSテレビ ぴったんこカン★カン
    ⽇本テレビ ニノさん
    フジテレビ ドラマツアー2021春
    ⽇本テレビ news every.
    フジテレビ 有吉くんの正直さんぽ

その他雑誌、新聞、Web媒体にて多数紹介されております。

会社情報

会社名: 株式会社WASHOCKテスト
所在地: 〒231-0011 神奈川県横浜市中区太⽥町5-68-4 4F
代表取締役: ⽯井⼀騎
資本⾦: 6,000万円
事業内容: 飲食店経営(国内、国外)、飲食店海外進出サポート、ITサポート、ソフトウェア開発、ジェイズカレーは2014年5⽉に北千住に開業。
WASHOCKは2019年7⽉にジェイズカレーの独占運営権を取得。全国に店舗展開して参ります。

必要資金と収益
収益
イメージ

2ヶ月~6ヶ月¥50,000~¥480,000テスト

7ヶ月~12ヶ月¥250,000~¥960,000

損益計算書

売上204万円 単価¥1000×85⾷×24⽇テスト

支出
仕⼊価格テスト
70万円(35%)
⼈件費
50万円 ⼆⼈/⽇(20%)
家賃
20万円 10坪(10%)
⽔道光熱費
5万円(2.5%)
販促費・雑費
5万円(2.5%)
営業利益
54万円(26.5%)
テスト
テスト

2ヶ⽉〜6ヶ⽉ ¥50,000〜¥540,000テスト

7ヶ⽉〜12ヶ⽉ ¥250,000〜¥960,000

※直営店舗実績に基づいたモデルであり、売上保証するものではありません。

開業資金

501万円〜1000万円テスト

【内訳】

加盟⾦200万円/研修費20万円/保証⾦20万円/物件取得費180万円/内外装費100万円/什器備品150万円/⼈件獲得費30万円/宣伝広告費30万円/開業前経費(3ヶ⽉想定)120万円

開業までの流れ
01.試食、オーナー面談 
ジェイズカレー店舗視察、ご試食頂きFC加盟内容のご説明、経営責任者様との面談を行います。加盟検討の場合のみ契約文面をお渡しいたします。
02.出店地域の検討
出店可能エリアをご案内致しますので、ご検討下さい。
03.ご契約
契約書捺印(郵送可能)、加盟金、研修費用お振込
04.現地研修
ジェイズカレー店舗にて研修を実施致します。
05.開業前サポート
店舗契約を実施頂き開店日を決定、本部にてWeb告知等プロモーションを実施します。
06.開業
いよいよ開店です。本部からも最大限のサポートがあるので安心してスタートを切ることが出来ます!
本部サポート

本部と加盟店との役割テスト

店舗契約

本部➡地域指定、業者紹介

加盟店➡各加盟店で実施

店舗⼯事

本部➡看板、ロゴ指定

加盟店➡内装、⼯事業者は⾃由選択

研修

本部にて2週間実施

オープン時サポート

本部➡ニュースリリース、Web告知

加盟店➡オープン時本部サポートは別途オプション

仕⼊

本部➡本部から販売

加盟店➡独⾃商品は不可

集客

本部➡Web、マーケティングサポート、印刷物作成

加盟店➡独⾃キャンペーン展開可、チラシは本部に依頼

価格

本部➡本部から指定

加盟店➡キャンペーンは本部へ許可を得る

⼈材

本部➡オプションて相談可能

加盟店➡各加盟店で⼿配

管理人レポート

当サイト管理人

からみた総合レポート

管理人: shinyaman

看板メニューの圧倒的存在感と
その他メニューのバリエーションの豊富さ!!テスト

総合レポート

ジェイズカレーの看板メニュージェイズ丼 テスト。

研究を重ねたコクのある焙煎カレーになめらかなポテトクリームソースを重ねて、低温熟成の柔らかいローストビーフの三位⼀体!

味わい、造形、ワクワク感で評判を博し、カレーを超えたメニューとして熱烈な⽀持、ファンを集めております。

その他メニューとして、様々な魅⼒を⽣み出せるのもジェイズの強みです!

パスタメニューでカレーにとどまらないファン層を開拓、また低温熟成のトンテキ てんこ盛りローストビーフ丼 等、お⾁に本気 のメニューで老若男⼥のニーズにお応えしております。

圧倒的な存在感でSNSメディアからでも多くの集客が見込めそうです。

テストコロナ禍でも業務時間を早く設定し、お持ち帰りメニューも開発し、時代に乗り遅れることなく柔軟な対応で、お客様に商品を提供している企業です。

 

直撃インタビュー
代表インタビュー
ジェイズカレー
代表取締役 ⽯井⼀騎
代表取締役 ⽯井⼀騎
最近さまざまなメディアで⼤注⽬のジェイズカレーの社⻑、⽯井様本⽇はよろしくお願いします!テスト
代表取締役 ⽯井⼀騎
よろしくお願いします。
早速ですが、ジェイズカレーの歴史についてお聞かせていただいてもよろしいでしょうか?
代表取締役 ⽯井⼀騎
ジェイズカレーは2014年5⽉に北千住に開店以来、ありがたいことに多数のお客様に⽀持していただき、テレビ等メディアに多数のご紹介いただけるようになりました。 その中でも熟成ローストビーフを巻いて作った肉の⼭にたっぷりのカレーとポテトクリームソースをかけた「ジェイズ丼 富⼠」は10万⾷を超えた⼤⼈気メニューとなりました!
やはりメディア戦略は⽋かせませんよね! 10万⾷!?凄まじい数字ですね...! ジェイズカレーにはそのほかにも様々な写真映えするメニューが多いですよね。 あのメニューはどんな思いで作られたのでしょうか?
代表取締役 ⽯井⼀騎
そうですね、さまざまな番組に取り上げてもらい、嬉しい限りです! どんな思い?う〜ん難しいですが、⼀⾔で⾔えばニッポンのカレーへの思いをひと⽫に凝縮したい!と思ったからですかね〜
おお〜!⽯井さんらしいご回答ですね! 確かに今までには類を⾒ないカレーですね。 その思いを皆さんに届けるためにこうしてフランチャイズ展開しようと?
代表取締役 ⽯井⼀騎
はい、その通りです!やはり1⼈の⼒では物理的に限界というものがありますから(笑) なので少しでも興味を持った⽅はぜひ⼀緒にジェイズカレーを広めていきましょう! 今後は海外にも⽇本のジェイズカレーを広めていきたいと思っております。
海外ですか!スケールがどんどん⼤きくなりますね!
代表取締役 ⽯井⼀騎
はい、国を越えてジェイズカレーを提供したいので! 海外に協力体制があるので、時期を見て進出予定です
ぜひ、その素晴らしい活動のお⼿伝いをさせてください!
代表取締役 ⽯井⼀騎
ぜひ、よろしくお願いします!
本⽇は貴重なお話が聞けてとても楽しかったです、ありがとうございました。ジェイズカレーのインタビューは素より、⽯井さんの人間性にも興味が湧きました!最後に何かありましたら⼀⾔お願いします。
代表取締役 ⽯井⼀騎
ぜひ、よろしくお願いします!テスト
門外不出の情報は下のボタンから